保育・養護実習のご案内 

はなこみちの保育実習・養護実習の受講方法(受付・実習方法)です。ご注意ください。

詳しくは下記をご覧ください。

 

お問い合わせは、お手数をおかけしますが、次にご連絡ください。

TEL.048-574-3146

hanakomichi@iaa.itkeeper.ne.jp

保育・養護実習について

はじめに

はなこみちは、45人の子ども達が日々暮らしている生活の場、つまり、子ども達の「家」です。

保育実習・養護実習とは、子ども達にとっては、自分の家が、いきなりやってきた知らない人の勉強の場になるのです。もし、自分が子ども達の立場だったらと想像してください。どう思いますか?

それでも私たちが実習をお引き受けするのは、ひとりでも多くの方に児童養護施設について理解していただきたいのと、もし私たちと同じ仕事に就きたいと思っている方がいるとすれば、その役に立つことで、ひとりでも多くの子どもたちに貢献できればと考えているからです。

そんな中で提供される学習の機会です。だからこそ、実習が有意義なものになればと思っております。

実習内容・目標

実習内容は、保育・養護実習ともに、実習時間中、実際に子ども達と一緒に暮らします。
一人の大人として、子ども達と生活をともにしながら(もちろん一人の大人として、炊事・洗濯・掃除といった家事手伝いもしていただきます)、実習目標の達成を目指します。
※観察実習ではありません。実体験の中で学んでいただきます。

実習目標は次のとおりです。

 

①はなこみちは、子ども達にとってどんな場所なのかを理解する。


はなこみちは、児童養護施設です。ここは、子ども達にとってどんな場所なのか、どんな場所でなくてはならないかを、子ども達や職員と一緒に暮らしながら理解してください。また、今のはなこみちには、何が足りないのか(改善すべきところはないか)も一緒に考えてください。

 

②各職員は子ども達にとってどんな存在であるべきかを理解する。


実習期間中に生活する中で、各職員は子ども達にとってどんな存在(役割)を担っているのかを理解してください。とくに、直接処遇職員(保育士・児童指導員)の実習であることから、その役割を近くで見たり、実際に担うことにより、どのような職員であるべきか、どんなスキルが必要なのかを理解し、習得してください。

 

③自分で掲げた目標にしっかり取り組んでください。


実習にあたり、自分なりにたてた目標があると思います。その目標が達成できるよう努力してください。

保育・養護実習の申し込みについて

保育実習・養護実習ともに、実習受付につきましては、学校からのものを優先とします。学生さん個人の受付も相談に乗ります。実施時期は、受け入れ態勢の中で検討しますのみとします。
お申し込みはお早めに。

ボランティアもお待ちしています。(ボランティアの募集はこちら)

対象の方

①大学、短大、専門学校の指定保育士養成課程において、保育実習(施設)を履修するため実習施設を探している方で、児童養護施設で働きたい、もしくは、児童養護施設について勉強したいという気持ちを持っている学生

②大学、短大、専門学校で、児童関係・社会福祉関係の学部(学科)課程において、社会福祉援助技術現場実習(もしくはそれに相当する実習、いわゆる養護実習)を履修するための施設を探している方で、児童養護施設で働きたい、もしくは、児童養護施設について勉強したいという気持ちを持っている学生

申し込み方法

申し込みは、以下のとおりです。

①まずはお電話ください。


時間は、平日の10:00-17:00の間にお願いします。

その際、「保育(養護)実習の件でお電話しましたが、実習担当の方をお願いします。」と取り次いだ方にお伝えください。担当に代わります。

なお、担当不在の場合は、お手数ですが、電話をおかけ直しください。

こちらからお聞きする内容は、氏名、電話番号、学校名、学年(年齢)、性別、実習希望時期等です。 

TEL.048-574-3146

※ 本当に、実習を希望するようでしたら、事前に見学をしてください。

②作文「実習するにあたって」をお送りください。


なぜ、はなこみちで実習をしようと思ったのか、実習をすることで、何を期待しているのかをおりまぜながら、作文を書いてください。字数は800字(原稿用紙2枚)以上で、お願いします。郵送でも、メールでも構いません。その際、メールアドレスをご記入ください(ない場合は結構です)。

▼あて先

〒366-0829  埼玉県深谷市西大沼44-1 はなこみち 実習申込係

TEL.048-574-3146 FAX.048-574-3136

E-mail hanakomichi@iaa.itkeeper.ne.jp

 

③こちらより実習仮受付の連絡をいたします。


メール(アドレスがない方は電話)で、実習仮受付の連絡をいたします。なお、実習事前オリエンテーション、実習日程の調整がありますので、仮受付の連絡がありましたら、実習担当までお電話ください。
(諸事情により、実習受付をお断りする場合もあります。ご了承ください。)

 

④所属する学校にご連絡ください。


はなこみちで実習することが認められたと、所属する学校にお伝えください。学校から必要書類がはなこみちに届いたところで、受付完了となります。